To ensure that you get the possible best experience, this website utilizes third-party profiling cookies. click here to learn about these cookies and how to change your settings. By closing this window or continuing to browse this website, you consent to the use of these cookies.
ホーム | 製品 | プレス・センター | サポート
GeForce RTX 30 Series
GeForce RTX 20 製品群
GeForce® GTX 16 製品群
GeForce® GTX 10 製品群
GeForce® GT 10 製品群
GeForce® GT 700 製品群
G-Panel 製品群
2.5" SSD GFS 製品群
2.5" SSD UVS 製品群
ホーム / サポート / ThunderMaster
サポート
ダウンロード・サービス
ThunderMaster
壁紙
認証
RMA
FAQ
Palitの新しいThunderMasterは、旧バージョンから徹底的にアップグレードされています。インターフェースがより使いやすくなり、よりパーソナライズした設定が可能です。 ThunderMasterでは、オーバークロック設定からファン速度、LED効果まで、ビデオカードをコントロールできます。 ThunderMasterユーティリティで、GPUステータスを監視することもできます。
概要
新しいThunderMasterの主な特徴
使いやすいインターフェース:ポップアップ画面が少なくなりました。1つのページでほぼすべての設定を管理できます。
パーソナライズした設定:最大6つの異なるプロファイルを保存できます。自分のプロフィール画像とメイン情報パネルに表示したいデータを自由に選択できます。

メインページ
カスタマイズしたプロフィール画像と情報パネルのデータ
正方形をクリックして、自分のプロフィール画像とメイン情報パネルに表示したいデータを選択します。15のデータオプションがあります。8つを選んでパネルに表示できます。
アイコンの機能
Palitのアイコン

 

Palit公式ウェブサイトにアクセスします。
すべてを復元する

 

OC、ファン、LED設定など、特定のプロファイルのボード設定をすべて消去します。
BIOSを保存する

 

BIOSをバックアップして選択されたフォルダーに保存します。GPUでエラーが発生した場合、診断のためBIOSをPalitサポートチームに手軽に送信できます。
情報

 

GPUのIDを表示します。
Nvidiaのアイコン

 

Nvidiaコントロールパネルを呼び出します。

設定
起動時に読み込む:
ThunderMasterはWindowsが起動されるとタスクバーに表示されます。
ツールヒントを有効にする:
アイコン上にマウスのカーソルを移動すると、ツールヒントが表示されます。
G-Panelを有効にする:
Palit製のLCDディスプレイ端末、G-Panel上にGPU情報を表示します。
温度単位:華氏:
温度の単位を°Cから°Fに変更します。
デフォルトに復元して中止する:
ThunderMasterの終了時、すべての設定を調整してデフォルトに戻します。
温度警告メッセージを無効にする:
ポップアップ通知による警告を無効にします。ThunderMasterはGPUの温度を30秒毎にチェックします。ファンの回転がなく、GPUが75°Cを超えた場合、または温度がすでに85°Cを超過している場合、警告がポップアップ表示されます。

オーバークロッカー
オーバークロック機能は各GPUで異なるため、値の変更は少しずつ行うことを推奨します。
OC設定に慣れていないユーザーはOCスキャンをクリックすることができます:
ThunderMasterは使用されている特定のGPUに基づいて最適なオーバークロックを自動検出します。処理時間はシステム環境とGPUの機能によって異なります。
Palitによるテストに基づく処理時間
Palit Geforce RTX 2080 Ti GamingPro OC: 12 分
Palit Geforce® RTX 2070 SUPER X: 16 分
Palit Geforce® RTX 2060 SUPER JS: 10 分

*参考用です。同一モデルでも処理時間が異なる場合があります。

フレームレート上限:
特定のFPSでフレームレートを制限します。
消費電力上限:
消費電力の上限を制限します。既定値は100に設定されています。
GPU温度上限:
安全と考えるGPU温度を定義します。GPUがこの温度を超えると、ThunderMasterが自動的にボードの電力を下げ、温度をターゲット内に保ちます。
シンクロオフ - オン:
「消費電力上限」と「GPU温度上限」をリンクします。
温度設定優先オフ - オン:
「オン」を選択すると、ThunderMasterは「消費電力上限」よりも「GPU温度上限」の設定に従うことを優先します。

ファンデューティ
自動(デフォルトのファンカーブ): ファン速度が自動的に調整されます。
ファン速度固定: ファン速度を固定値に設定します。
ユーザー定義ファンカーブ: 異なるファン制御曲線を設定します。
トリプルファンモデル:左側のパネルは外側の2つのファンを制御します。右側のパネルは中央のファンを制御します。

ライティング
Palit iRGB対応モデル
 

 
Palit RGB対応モデル
ストロボ効果とループ効果を除き、上述したようにライティングオプションをコントロールできます。
Palit LED単色対応モデル
GPU温度が高いほどライトが明るくなります。
明るさを調整するときは「固定」モードを選択します。
「呼吸」モードを選択して明暗間で色が変化する速度を制御できます。

©2020 Palit Microsystems All rights reserved.
Privacy Policy